相手責任の交通事故で車の修理費以外にも価値が下がった分の請求はできる?

39歳男性(公務員)36歳女性(主婦)ご夫婦からの困ったワン

3か月前に近所のディーラーで軽自動車を新車購入しました。土日は私の運転ですが、主には平日の買い物用に妻が運転することが多い車です。いつものように妻が買い物を終え自宅へ戻る途中の交差点を直進していたところ、無理に右折しようとしてきた対向車と接触しました。そこまで速度は出ていなかったので妻に大きなケガは無かったのですが、車は見るも無残な姿になっています。

事故の手続きは済んでいて保険屋さんの話では修理費は全額払ってくれるようです。ただ、もし今この車を売った場合は事故車扱いになり、価値は半額位になってしまうのではないかと友人から聞きました。価値が下がった分も支払ってもらえるのかを保険屋さんに聞いたところ、その分については一切支払えないと言われてしまいました。

こちらは全く悪くないのに、そんな理不尽が通ってしまうのでしょうか。

 

わんポイントアドバイス

そうなんです、奥様は悪くないのに事故車扱いになった場合の評価損と言われる部分について、保険屋さんは払ってくれないことが多いですね。向こうも商売なので、1円でも多く払いたくないということはお分かりかと思います。また、『今この車を売った場合は〇〇万円になる』というだけで実際には売りませんよね、ということも理由の1つのようです。

では、保険屋さんが払ってくれない以上、加害者を訴えた場合はどうなるのでしょうか。実は明確に払われますや払われませんとは言えず、色々なケースで結論が割れています。全く認められないケースは少ないようですが、事故車扱いになった減額分すべてを認めてくれることも難しそうです。個人的にはおかしいと思いますが、少しでも多く評価損を認めてもらえるように弁護士・司法書士に相談してみてください。

また、あなた自身の自動車保険に弁護士特約が付いていればそれが使えるかもしれません。こちらはご加入の保険会社に確認を取ってください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者について

wanwan-low

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です